文字サイズ変更

診療科・部門紹介

鍼灸外来

当センターの鍼灸治療は,伝統的な治療法に科学的な観点を加えて施術を行っています。
例えば,より安全性の高い鍼灸治療として,感染予防のための衛生操作や,手術器具と同じ水準で滅菌されたステンレス製ディスポーザブル(使い捨て)鍼,熱傷を作りにくい台座灸・電子温灸などを取り入れています。また,患者様の症状に合わせて,低周波を用いた鍼通電療法,円皮鍼(絆創膏で皮膚に貼って使用する鍼),各種物療機器などを用いて治療を行います。

当センターの鍼灸外来では,診療部門と連携を図りながら様々な症状に対応しています。お困りの症状をお持ちの方は,お気軽にご相談ください。

当センターで鍼灸治療を受けられる方は,以下の点にご留意ください。

  • 以下の該当する方は、鍼灸治療の前に医師の診察を受けていただいておりますので、必ず健康保険証をお持ちください。
    • はじめての方(初診)
    • 前回の治療から半年以上を経過している方
    • 初診時と異なる症状の方
  • 鍼灸治療は健康保険適用外(1回3000円[税別])です。
  • 当センターは大学附属の医療機関であり、教育(学生実習,卒後臨床研修)および研究活動を行っております。ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
  • 鍼灸治療に関するお問い合わせ、ご予約の変更等は,専用受付(029-858-9593)までご連絡ください。

鍼灸治療の流れ